ヴェニスの商人レポ

んじゃ、昨日のヴェニスの商人の事書きます!

と言ってもうち舞台見に行った回数2回とかホント少ないから、

初めての事だらけで全然良いレポ書けないけど、

まぁ自己満って事で♪

昨日の事忘れないように!!

昨日うちらが行ったのは天王洲にある「銀河劇場」って所で、

すごいきれいな劇場だった♪

しかも劇場に入るチケット見せるところから、

従業員の人全員仮面被ったり仮装してたり。

舞台でそういうシーンがあるからなんだけど、

雰囲気作りからすごかった!!

劇場はやっぱり小さいね。

うちの学校の講堂は広すぎだ!!

3階まであるんだけど、

奥行きがあんまないから、きっと3階の一番後ろでもそんなに遠くないんだと思う。

1階の一番後ろ行ってみたけど、全然近く感じられたし。

てゆかポルノの会場と比べるからなんだろうけどねー

アリーナとかスタジアムとかもうね!

でかすぎ!!(笑)

1列目とかでもやっぱ舞台高いし、

カメラとかがあるから1列目と舞台の間がすごい広いし。

その分やっぱ演劇のは違うと思った!!!

うち3列目だったんだけど、

ホント近くてどうしようかと思ったもん!!!

たぶんポルノの1列目よりも近く感じられるんじゃないでしょうか!

1列目だったことないから分かんないけど!(笑)

んで、その従業員みたいな仮面と仮装してる人が劇場内に入ってきて、

携帯とかのチェックするの。

その間に木(中に人が入ってる笑)がでてきたりして。

そしたらそんな仮装してる人たちがたくさん舞台上にでてきて!!

竜也くんも仮面かぶってたけどでてきてた!!!(笑)

そしてその従業員と思った人たちもやっぱキャストみたいで舞台にあがっていって!

そんな感じで始まりました。

あ、あらすじを説明すると、

まぁうちは演劇部顧問のT先生に借りて読んだから、

話が分からないーって事はなかったんだけど☆

シェイクスピアの戯曲です。

まず竜也くん演じるバサーニオは貴族?なんだけど貧乏で、でも好き勝手に暮らしてるの。

でも寺島しのぶさん演じるポーシャに惚れて、結婚を申し込もうとするの。

でもお金がない。

だから親友の西岡徳馬さんって人演じるアントーニオにお金を貸してほしいと頼む。

親友っていうか・・・恋人?汗

二人はできてるみたいです汗

すごい年離れてるんだけどね汗

んで、アントーニオはお金持ちなんだけど、今全財産を船に乗せてて、手元にお金はない。

だからキリスト教徒の彼らが普段差別してる市村正親さん演じるユダヤ人のシャイロックにお金を借りる。

シャイロックは普段差別されて蔑まれてるから、

そしてまたアントーニオが貸してほしいと頼むときにヒドイ事たくさん言ったから、

もし期限内にお金を返さなければ、保証人であるアントーニオの体から肉1ポンドもらうと言う。

アントーニオは確実に期限内に船が戻ってくると信じてるから、その条件を飲む。

そしてそのお金でバサーニオはポーシャに求婚しに、ポーシャの住むところまで行く。

ポーシャは父の遺言で、金銀鉛の三つの箱のうち、求婚者に一つ選ばせ、

ポーシャの肖像画が入った箱を選んだ人とポーシャは結婚しなくてはいけない。

二人の求婚者が挑戦したんだけど、二人ともダメで。

でもバサーニオは見事当てて、しかもポーシャはバサーニオに惚れてたから二人は結婚する。

でもそんなときにアントーニオの船が全部沈んでしまう。

借金が返せなくなったアントーニオにシャイロックは肉1ポンドを要求する。

そこで裁判が開かれて、戻ってきたバサーニオはポーシャのお金で、借りたお金の3倍で返す、とか言うけどシャイロックは肉以外うけとらないという。

そこに男装したポーシャと侍女が現れて、「肉1ポンドを取るために、血まで流してはならない」とかなんとかいって、解決!

シャイロックは全財産とられて、キリスト教に改宗までさせられてしまう。

ポーシャのおかげで生き延びたアントーニオ達は、何かお礼をさせて欲しいというと、ポーシャは「バサーニオの薬指の指輪が欲しい」と言う。

これはポーシャがバサーニオに愛の印として渡したもので、誰にもあげたりしないと固く約束したもの。バサーニオは悩むのだけど、アントーニオに言われてその指輪を男装したポーシャにあげてしまう。

そして男装したポーシャもバサーニオたちもポーシャの家へと戻ってくる。指輪の事でケンカするのだけど、結局は仲直り。

他にもポーシャの侍女とバサーニオの友達が結婚したり、シャイロックの娘がバサーニオの友達とかけおちしたり。。。

まぁこんな感じ?原作を読むのが一番!(笑)

んで、話で思ったのが、シャイロックがまったく報われないよな、って事。

シェイクスピアの時代の事はよく分からないけど、ユダヤ人だからって差別されて、ひどい扱いされて、

結局最後もひどい扱いをされたまま終わる。

その当時なら当たり前のことなのかも分からないけど、

なんか納得できない感じ。

まぁシャイロックもヒドイ人なんだけど。

きっとうちがシェイクスピアの事ほとんど知らないからだと思うけどねー

やっぱシェイクスピアの劇は難しい;;

この前見たカレジと正反対だよ;;;;

うちはあらすじ知ってたからよかったけど、

知らなかったら長台詞とかホントプーだよ;;

他の話も読んでみたいな!

んで、竜也くん!!

ホント細くてどうしようかと思った!!!(笑)

普通の女性より全然細いもん!

足が普通の人の腕でひざがひじって感じ!!(笑)

いやービックリした(笑)

しかも最初アントーニオからお金借りるとき、

彼にほっぺチューするしねー・・・

二人はラブラブでした汗

あポーシャともキスしてた!

でもうちの席からよく口元が見えなくて汗

あ!あとね!!!

ポーシャに求婚して、間違えた箱選んじゃう求婚者の2人も竜也くんが演じたの!!

黒人とおじいさん!!!

黒人はもうあれダークエジプターか9Nで顔茶色に塗って、

アフロ!(笑)

最初誰か分かんなかったもん!

んでめっちゃオーバーリアクションなの!!

おじいちゃんはもうねー

いやきっと竜也くんだろうって予想はできたけど、

すごく上手でした(笑)

しゃべり方とかもホント!

あんだけなりきれるのはすごいわーーー!!!

バサーニオはホント好青年なのかな。

けっこうヒドイ事してるけど、憎めないって感じ。

軽い人だね!

でもカッコよかったーーwww

あと寺島しのぶさんの頭が小さい!

色が白い!

そんで衣装がかわいい!!!

やっぱ衣装豪華にしたいよねー

予算的に演劇部じゃ無理だけど。

あ!あとあと、やっぱ暗転装置移動がないの!

もうキャストがさも当たり前のように、椅子とかの装置だすのよ!

暗転は最初と最後だけ!!

途中で裁判でお金(コイン)ばらまくシーンがあるんだけど、

そのコインの掃除も裁判官が普通ーにするの!

しかも大きな装置は最初から設置してあるやつだけだし。

だからそういう面でも工夫しなきゃなのかなーと。

あ、カーテンコールも良かった!

最初竜也くん笑顔なかったんだけど、

西岡さんになんかやられて笑ってたり、

あと市村さんのファンサービスがすごかった!

なんかステップ踏んでたよ(笑)

てゆうか市村さん顔濃いわー

近くに来た時とか、ホント濃くてビックリした!!

なんか支離滅裂なレポになっちゃったけど、

ホント竜也くんは素敵でしたww

S井ありがと!!

また次の舞台も見にいきたいなー

てゆか、普通にもっと舞台見に行きたい!

竜也くん関係なくても!!

下北とかで安く見れないかな!

まそんな感じで、素敵な8月最後の夜でした♪

| | コメント (0)